greensmoothie

グリーンスムージーで人気の商品はこれ! 美味しさ徹底比較ランキング

  • facebook
  • twitter
  • google+
  • rss

【ヘンプシード×グリーンスムージー】高純度のたんぱく質でダイエット効果抜群

そのまま食べても美味しい!と大人気の「ヘンプシード」。
既にみなさんの食卓にも上がっているかもしれませんね。

この「ヘンプシード」、実はグリーンスムージーと相性がとてもいいのです。
調理する必要がなく生のままで食べられ、おまけに味にクセもないので、グリーンスムージ―のトッピングとして多くの人が利用しているようですね。
そこで今回はこのヘンプシードについてご紹介していきたいと思います。

ヘンプシードとは

ヘンプ(麻)シード(種)はその名のとおり麻の実で純度の高い良質なたんぱく質のかたまり。
麻の実というと大麻(マリファナ)を連想する人がいるかもしれませんが、二つは同じCannabis sativa(カンナビス・サティバ)という種類に属していながら、多幸感を覚える成分THC(デルタ9テトラヒドロカンナビノール)の含有量がまったく違うのです。

大麻(マリファナ)には葉と花にこのTHCが多量に含まれていますが、含有量20%の値に対し食用のヘンプシードはまったく入っていないものがほとんどで、仮に入っているものでもたった0.05~1%しか含まれていません。一日に何キロも食べなければなんら問題はないのです。

ヘンプシードの栄養・効能

高純度のたんぱく質

ヘンプシードには消化しやすい高純度のたんぱく質が35%も含まれています。ヘンプシードのたんぱく質は純度が高いのでそのままの栄養価で体内に取り込むことができます。また肉類などのたんぱく質とは違い、熱を加えず生のまま食べられるので消化しやすく吸収がとても早いのです。

必須アミノ酸を理想的なかたちで摂取できる

ヘンプシードは必須脂肪酸であるオメガ6脂肪酸とオメガ3脂肪酸が理想的な4:1のバランスで含まれている貴重な植物です。

健康を維持するために絶対欠かせない脂肪酸(3大栄養素のひとつ)でもある必須脂肪酸は、体内で生成することができないため食事から摂る必要があるのですが、ヘンプシードならたった大さじ2杯スプーン杯で一日の摂取量がほぼ摂れてしまうのです。

ヘンプシード(麻の実)1食分(30g)の栄養価

カロリー   170 kcal
脂質     14 g
炭水化物  2 g
たんぱく質  10 g(1日の推奨量の約1/5)
オメガ6脂肪酸 7.5 g(1日の推奨量の約4/5)
オメガ3脂肪酸 3 g(1日の推奨量の約1.4倍
鉄       2.9 ㎎(1日の推奨量の約1/3)
亜鉛     3.5 ㎎(1日の推奨量の約1/2)
マグネシウム  195 ㎎(1日の推奨量の約2/3)

出典 http://www.elle.co.jp/ より

ヘンプシードのカロリーは?
そのほか、強力な抗炎症作用をもつGLA(ガンマリノレン酸)や皮膚や肝臓を強くする亜鉛、血液の元となる鉄、酵素の働きを促し代謝をよくするマグネシウムなどを多く含んでいます。

効能

・心疾患や脳疾患の予防
・ガンの予防
・アトピーや花粉症などのアレルギー症状の改善
・デトックス
・認知症予防

ヘンプシードの味

ヘンプシードはスーパーフードが注目されるようになって、ネットや店頭でもかんたんに手に入るようになりました。
大きさはごまの3倍くらいの丸い形で、「カシューナッツを砕いて食べているよう」な香ばしさがあるので、ナッツ好きの人にはとても美味しく感じられる味です。生のままで食べられるのでいろいろな料理に活用できるのも魅力です。

ヘンプシードの食べ方

ナッツ風味のヘンプシードは食べ物との相性もバッチリです。
手っ取り早く摂れるのはパラパラとふりかけて食べられるトッピングがお手軽!

  • グリーンスムージーのトッピングに
  • サラダのトッピングに
  • ヨーグルトのトッピングに
  • ドレッシングに混ぜて

グリーンスムージーのトッピングにするとぷちぷちした食感が楽しめて、より美味しく感じられます。
またココナッツオイルがヘンプシードのオメガ3脂肪酸の効力を高める事が最近の研究で明らかに。この2つは一緒に摂るのがおすすめです。

チアシード×グリーンスムージーでダイエットの効果が上がる理由

2週間で-3.1キロのダイエットに成功したグリーンスムージーダイエットの体験談

本当はどうなの?グリーンスムージーでダイエットグリーンスムージーダイエットの口コミ

関連記事

グリーンスムージー
掲載商品一覧