greensmoothie

グリーンスムージーで人気の商品はこれ! 美味しさ徹底比較ランキング

  • facebook
  • twitter
  • google+
  • rss

保護中: 自作派にはおすすめ?ドール「冷凍スムージーキットグリーン」

ドールから発売された「冷凍スムージーキットグリーン」。水を加えてミキサーにかけるだけで簡単にグリーンスムージーができる冷凍のキットです。

毎朝、生スムージーを作る自作派には、半解凍の野菜やフルーツを100~150mlの水を加えてミキサー入れてかけるだけなので手間なし。
材料を準備する必要もないので便利です。
冷凍野菜の栄養価

このキットにはケールをメインにりんご、マンゴー、パイナップルなど3種類の果物が入っています。ケールは独特の苦みがあるため、苦みが少なくおいしいケールだけを厳選して作られています。

苦みや青臭さが苦手な人でも安心して飲めるよう、美味しさにこだわって作られたスムージーキットなんですね。

内容量は180gで(約2杯分あり)カロリーは100g当たりで122kcalです。価格は600円。生スムージーなのでやはりお値段は高め。カロリーも120kcalを超えています。
ここで注目したいのは突出して栄養価が高いケールが入っていること。

ケールの栄養って?

ケールといえば青汁の原料として広く知られていますよね。
キャベツの原種であり緑黄色野菜の王様」と呼ばれるくらい栄養価が高いことで有名な葉野菜です。

とくに、がん細胞を抑制するβ-カロテン(ビタミンA)が豊富で、強い抗酸化作用もあるので、エイジングケアにも効果を発揮します。

そのほか、ルテイン、ビタミンC、カルシウム、食物繊維なども豊富に含んでいるため「スーパーフード野菜<」とも呼ばれているんですね。 以下にケールの栄養素の働きをまとめてみました。

ケールに含まれる栄養素の働き

ルテイン
白内障や緑内障の予防に効果を発揮するだけなく、毎日浴びる太陽光線やPCから受ける青い光から水晶体と黄斑部を守る働きがあります。また肌の老化防止にも効果があります。

ビタミンC
β-カロテン同様、強い抗酸化作用があるビタミンC 活性酸素や紫外線、ストレスなどから肌を守りコラーゲンの生成を助け、シミ予防にも効果を発揮します。またトラブル肌の抗炎症作用もあります。

カルシウム
日本人に不足しがちなカルシウムは骨や筋肉、神経に存在し身体の生理機能を整える働きがあります。イライラを鎮めたり、動脈硬化や高血圧の予防にも効果があります。

食物繊維
第6の栄養素として加えられた食物繊維。
便秘解消、血糖値改善、糖尿病改善、大腸の病気の予防に効果を発揮。

ケールの効果・効能について

栄養価が高いケール入りのドールの「冷凍スムージーキットグリーン」ですが1杯300円とまあまあのお値段。
毎日飲むなら一ヶ月1万円位の出費は覚悟しなければなりません。

とくににグリーンスムージーで「置き換えダイエットをしている」または「これから始める」という方には、やはり粉末タイプの方がお得です。

また、野菜や果物には代謝を上げる酵素が含まれています。酵素は3,000以上の種類があり、一つ一つ役割が違うため、腸内環境を整えるにはなるべく多くの種類を食べ物から摂り入れた方がいいのです。

ナチュラルヘルシースタンダードのミネラル酵素グリーンスムージーなら野菜や果物200種類から作られているため、たくさんの種類の酵素が摂れます。もちろん「緑黄色野菜の王様」ケールも入っています。

毎日続けるものだからこそ、お財布に優しく、たくさんの酵素が摂れる粉末タイプがオススメです。
 
グリーンスムージーでおすすめしたい商品
 

関連記事

グリーンスムージー
掲載商品一覧