greensmoothie

グリーンスムージーで人気の商品はこれ! 美味しさ徹底比較ランキング

  • facebook
  • twitter
  • google+
  • rss

【母なるスムージーの口コミレビュー】本物に近い味と栄養素で大満足

健康食品を取り扱うECブランド「タマチャンショップ」を知っていますか?
地元九州で育った野菜やフルーツや無添加食品を販売しているお店です。

楽天市場でもデイリーランキングで総合1位を多数受賞し、ショップオブザイヤーでもジャンル大賞を2年連続受賞。
その「タマチャンショップ」が栄養価にこだわって作ったグリーンスムージー「母なるスムージー」がいまとても売れています。(グリーンスムージーの人気ランキングには必ずランクインされています。)
 
当サイトで一番売れているグリーンスムージー人気ランキング
 


 
その理由は1杯で摂れる栄養がケタちがいに多いから。
一日に必要なビタミンやミネラルがほぼ補え、ビタミンBやビタミンCにおいては一日分の必須量を軽く超えてしまうほどの量(200~700%)が、たった1杯で摂れてしまうため、ダイエットや美容を目指す人に選ばれているのです。

母なるスムージー一杯分のビタミン量

  • ビタミンB1は一日分の必須量の6,74倍
  • ビタミンB2は一日分の必須量の6,38倍
  • ビタミンB6は一日分の必須量の7,02倍 
  • ナイアシンは一日分の必須量の2,31倍
  • ビタミンCは一日分の必須量の3,03倍

この数値スゴ過ぎますよね・・・
一日に必要な栄養が簡単に補給できてしまうのは、不足しがちな現代人にとって魅力的です。
でも味やにおいはどうなのでしょう?美味しいのか、飲みやすいのかなど、味も気になりますよね。

実はスタッフも以前からとても気になっていました。

そこで、今回は実際に飲んでみた感想をお伝えしようと思います。

定期お届け便だと初回1,000円OFFの1,770円に。もちろん送料無料です!

母なるスムージーの口コミ≪味や飲み方は?≫

母なるスムージーはコンパクトな箱で届きます。
通販って小さな商品でも大きな段ボール箱に入ってきたりするものもあって、ゴミ出しが大変だったりするんですよね。

タマチャンショップの小箱の厚みは厚紙程度。
簡単に折りたたんで処分できるのでこれはいいなと思います。

箱の中身は・・・
「母なるスムージー」1袋
付属スプーン
栄養読本(小冊子)
作り方のリーフレット
体験セット「みらいのこうそ」5袋

ちなみに「みらいのこうそ」(酵素)はタマチャンショップの人気N0.1商品で、酵素の栄養を可能な限り薄めないよう粉末にしたものだそうです。7袋もおまけでついてくるのは嬉しい。

一緒に送られてきた栄養読本にはスムージーを美味しく飲むためのポイントがいくつも紹介されています。ビタミンやミネラルはからだのありとあらゆる生命活動に欠かせない栄養素。

その栄養素を余すことなく摂れるのが母なるスムージーなんですね。
ちなみに母なるスムージーは砂糖を使用していないので、甘いのが苦手な人でもおいしく飲めそうです。一日に摂れる栄養量からみても、たまちゃんショップのこだわりが感じられます。

リーフレットにはスムージーの美味しい作り方などが紹介されています。
シェーカーでシェイクしたあと2~3分待つのがポイントのようです。

こちらが「みらいのこうそ」体験セット。7本入っています。
粉末なのでグリーンスムージーと一緒にシェイクしてみることにしました。

「みらいのこうそ」はさらさらの粉末状になっていて簡単に溶けました。
色は淡いクリームイエローで少し舐めてみるとレモンのような爽やかな酸味があります。グリーンスムージーに入れるとよりサッパリする感じです。

販売されているグリーンスムージーの粉末はきれいなグリーン色をしているものが多いのですが、「母なるスムージー」はワントーン暗め。
地味な色合いの粉末で別物・・・という感じがします。

野菜やフル―ツをフリーズドライにして配合しているせいか、自然の草っぽい色。においも草っぽいです。

無香料・無着色・砂糖不使用だから不自然な味もにおいもしないわけですね。

付属のスプーンですくってみました。サラッサラです。
これが一回分の量。150ccの牛乳または豆乳に加えてシェイクします。

今回はたまたま豆乳を切らしていたので牛乳に混ぜてみました。
シェーカーいっぱいに細かい泡がたくさん立ち、ふわんふわんのスムージーができます。

シェイクしたあと2~3分待つと飲みごろだとリーフレットに書いてあったので、それを待ってグラスへと注いでみると・・・う~ん・・・くすんだ草色。
これ美味しいのかな・・・と不安になるくらい地味な色のスムージーです。

それにしても慣れって怖いものですね。これまで鮮やかな色のグリーンスムージーばかり飲んできたので、正直美味しそうには見えなかったんです。
余計なものを入れていないから当たり前なんですけどね。

不味かったらどうしようと思いつつ、勇気を出してひとくち。
飲んでみて衝撃をうけました。
砂糖不使用だとわかってはいたけれど、本当に甘くない。

グリーンスムージーの粉末は何十種類と飲んできたのに、飲んだこともないような初めての味です。
かといって青汁のような苦さはありません。とくに際立つ味がないというか、主張がない味といったら伝わるかも。

ジュースのような味を期待していたわけではありませんが、ここまで美味しさを追求していないグリーンスムージーに出会ったのは初めてです。
でも、けっして不味くはないんです。裏返せば、味よりも野菜の栄養価にとことんこだわってつくられているってことですよね。

甘くないのでマズイと感じる人もいるようですが、この味は野菜果物や食物繊維などの素材そのままの風味なんだそうです。
そう思って飲めばわかる気がします。これが本物のグリーンスムージーに近い味なのだと思います。

とても不思議な感覚なのですが、「安全である」という安心感と、「栄養もしっかり摂れている」という満足感も手伝って、また飲みたくなってくるんですね。(からだが喜んでいる感じがするです。)

定期お届け便だと初回1,000円OFFの1,770円で購入できます。
もちろん送料無料です!

リーフレットに紹介されていた美味しい飲み方も参考に

同封されているリーフレットには美味しく飲めるポイントが載っています。
味の好みはひとそれぞれですもんね。

≪目的別母なるスムージーの飲み分け方≫
●スムージー質感・味を楽しみたい人
120cc~150ccくらい

●牛乳の栄養素を多く摂取したい人
●腹もちを良くしたい人
●野菜風味が苦手な人は
⇒多めの200CC

定期コースのおまけの「みらいのこうそ」をプラスしてみたら、レモン風味の爽やかな味に変わって飲みやすくなりました。

でも、慣れてくると何も入れなくても美味しく感じるようになりますし、人工甘味料の甘ったりさが口に残ることがないので、飲み終えた後もさっぱりしてます。

飲み始めてからまだ一週間ほどしか経っていませんが、味覚が変わってきたのか、この味がとっても美味しく感じるようになりました。

私は牛乳よりも腹もちのいい豆乳に混ぜて飲んでいます。
豆乳にするとよりクリーミーになって美味しいですよ。

1杯あたりのカロリーは牛乳の場合だと117カロリーなのでとてもヘルシー。栄養価や無添加にこだわる人にはピッタリのグリーンスムージーです。

 
グリーンスムージーの口コミは意外と参考になる
 

 

グリーンスムージーダイエットの体験談!ミネラル酵素グリーンスムージーで痩せられました

関連記事

グリーンスムージー
掲載商品一覧