greensmoothie

グリーンスムージーで人気の商品はこれ! 美味しさ徹底比較ランキング

  • facebook
  • twitter
  • google+
  • rss

【イージースムージーグリーンのレビュー】おなかの脂肪を減らす葛の花由来のイソフラボン配合!


イージースムージー売れているようですね!
グリーンスムージーとしては初めての「機能性表示食品」とあって注目を集めているようです。

グリーンスムージーは、今や野菜ジュースと同じように人気があり、コンビニやスーパーで簡単に手に入ります。ただし、健康には良い成分が入っていても、ダイエットに特化した成分が入っているわけではないのでダイエットには不向きなものが殆どです。       

また粉末タイプのものも、意識的にたくさんの食物繊維を入れているものが多いですが、イージースムージーのように痩せると認められた成分を使っている製品はまだありません。

つまり、イージースムージーと他のグリーンスムージーは別物・・・なんですね。

そこで、実際にイージースムージーを飲んでみた感想と、ダイエット効果についてくわしくご紹介していきたいと思います。

機能性表示食品のグリーンスムージー

痩せる成分を配合!

グリーンスムージー粉末では初!

まず、イージースムージーのパッケージをご覧下さい。

しっかりと「体重を減らす」と書かれていますよね。

これは、臨床試験で確認された痩せる効果があると認められた成分を使っているため、このような表示が許されているというわけなのです。

イージースムージーの場合は、「葛の花由来のイソフラボン」が該当する成分です。

一般的に販売されている食品には、根拠が実証されていないかぎり「痩せる」「シミが消える」「○○が治る」などの効果を表記することはできません。

しかし、「葛の花由来のイソフラボン」は公的に効果が認められており、「機能性関与成分」として分類されています。

ですので、「機能性表示食品」として消費者庁に届け出をすることができる食品なのです。

さて、その「葛の花由来のイソフラボン」で、どのような臨床試験結果が出たのか気になりますよね。
被験者97名を対象に「葛の花由来のイソフラボン」を配合された食品と、そうでない食品を食べ過ごしてもらった研究結果が公式サイトで紹介されています。(折れ線グラフでの結果は公式サイトで確認できます)

要約すると
「葛の花由来のイソフラボン」を摂った人たちの3ヵ月後の結果がこちら。

  1. おなかの脂肪・・・3ヶ月で-20c㎡
  2. ウエスト周囲径・・・3ヶ月で-0.8㎝
  3. 体重・・・3ヶ月で-1kg

食事を置き換えたわけでもなく、また特別な運動をしたわけでもなく、ただ飲むだけでこのような効果が期待できるのは嬉しいですよね。

  • 肥満気味で体重を落としたい
  • お腹の脂肪を減らしたい
  • ウエスト周りのサイズが気になる

とくにお腹まわりが気になる人には、この葛の花由来のイソフラボンが嬉しい働きしてくれそうですね。

それでは早速、「機能性表示食品」イージースムージー(グリーン)を飲んでみた感想をご紹介します。

イージースムージーは単品購入もできますが、定期便(3回以上)にすると3つの特典がついてきます。

  1. 送料無料
  2. 専用シェーカープレゼント
  3. 継続応援プレゼント

そして、20%オフで購入できます。
臨床実験の結果からもわかるように、ダイエット効果を望むなら最低3カ月は続けた方がいいので
定期便での購入が最もお得です。

こちらが、プレゼントの専用シェーカーです。
グリーンスムージーのシェーカーは200~250mlと小さめなものがほとんどですが、イージースムージーのシェーカーは500mlまで作れる目盛がついています。

これならたっぷり作りたい時にも一回で済みそうですね。
また容量が大きいと溢れてこぼれるといった心配もありません。

ちなみにイージースムージーは6gを100mlの水に溶かして作るので、スペース的にもかなりゆとりがあります。ただ、この目盛ちょっと見にくいので、もう少し配慮が欲しかったかなと思います。

次は裏面を見てみましょう。
右上にちゃんと届出番号が記載されていますね。
これは機能性表示食品として届け出がされている証です。

左側には成分表になっています。
名称は「葛の花抽出物加工食品」とあります。

その下の原材料名ですが、こちらには配合量の多いものから記載するルールがあります。
「葛の花抽出」は6番目に多く配合されていることがわかりますね。

難消化性デキストリンやりんご食物繊維、今話題のスピルリナ末もたっぷり入っています。

右下の栄養成分表示を見てみるとカロリーの低さに驚かされます。
イージースムージー1杯あたり19.7kcalしかありません。

これなら置き換えではなくて、間食にも活用できるのでよさそうですね。

イージースムージーは9種類の野菜や果物の成分も入っているので、ビタミンなどの他の栄養素もバランス良く摂れます。そして、機能性関与成分の「葛の花由来のイソフラボン」(テクトリゲニン類として)は、35mg摂ることができます。

パッケージはアルミ素材で、湿気もカットしやすくなっています。
底にマチがあるので安定感もあります。

パッケージを開けると、青っぽいというか草っぽいにおいがしました。

見た目は、鮮やかなグリーンをイメージしていたのでちょっとビックリ。
グレーに、ほんのりグリーンが混ざっているかのような感じです。


ガラス容器に少量出してみたところですが、かなり細かい粉末です。

撮影用に、2回分をシェーカーに入れます。
12gというと、小さじで約2杯分です。

これを200mlのお水でシェイクしてみます。

20回くらいシェイクしてみたところです。
粉はきれいに溶け、ダマにもなりませんでした。

ふわふわの泡も立って、ほんのり甘いが・・・

思っていたほど甘くなく、美味しいです。
青臭さもなく飲みやすいです。

また、水ではなく豆乳や牛乳などでシェイクして飲むとミックスジュースっぽい味になり、より飲みやすくなります。

粉末なので、ヨーグルトやシリアルに混ぜれば、さらに手間が省けそうですね。
飲み始めてまだ1カ月ですが、体重の変化よりも先にお通じが断然良くなりました。
また、たまにできる小さな吹き出物も、出なくなりました。

また置き換える必要がないので、無理なく続けられそうです。

ダイエットはしたいけど、空腹に耐えられるかどうか不安だという人は、是非イージースムージーを試してみてください。

おなかの脂肪を減らすのを助ける「機能性関与成分」で、あなたも嬉しい効果を実感できるかもしれませんよ!

アサイー味も出ています。
こちらは、肌の潤いを守るのを助ける機能がある「米由来グルコシルセラミド」が配合されており、こちらも消費者庁に「機能性表示食品」としてきちんろ届け出がされている食品です。

こちらも溶けやすく、アサイーやラズベリーの爽やかな甘さがクセになりそうな美味しいスムージーです。
溶かした瞬間から少しとろみがでるので、腹もちも良いです!

グリーンスムージーと交互に飲めば、飽きもこず楽しく続けられそうですね。
5種類のビタミンに加え、コラーゲン、ヒアルロン酸、プラセンタなど、女性に嬉しい成分がたくさん入っているので、おすすめです。

総評

体脂肪に対して高い効果があると認められた成分「葛の花由来のイソフラボン」を配合した、グリーンスムージー粉末は、いまのところイージースムージーしかありません。

グリーンスムージーでダイエットをしたいなら、やはりイージースムージーはおすすめです。

イージースムージーは楽天やアマゾンなどでも購入することができますが、定価でしか購入することができません。

また、割引になっていたとしても、上記のような特典はついていませんので、公式サイトから購入しましょう。

公式サイトが一番お得です!

関連記事

グリーンスムージー
掲載商品一覧