greensmoothie

グリーンスムージーで人気の商品はこれ! 美味しさ徹底比較ランキング

  • facebook
  • twitter
  • google+
  • rss

グリーンスムージーの選びかた


健康や美容を意識する女性に人気のグリーンスムージー。
手作りのスムージーを毎朝の習慣にしている人も多いですよね。
水さえあれば好きな時に飲める手軽な粉末タイプも人気があり、市場にたくさん出回っています。
   
同じグリーンスムージーでも、原料はもちろん味やカロリーも全くちがいます。

安さ重視の人もいれば、ダイエットや美容に役立てたい人、栄養価や原料産地にこだわりたい人などニーズはさまざま。状況や目的によって選びたいスムージーも変わってきます。

「粉末タイプのグリーンスムージーを飲んでみたいけど、なにを基準に選んだらいいのかわからない」という人も少なくないはず・・・。

そこで、ここではグリーンスムージーをジャンル別に選ぶポイントをわかりやすくご紹介!
あなたにピッタリのスムージーが必ず見つかります!  

美味しさ

公式サイトで見るグリーンスムージーは、どれも美味しそう。
でも実際はどんな味?自分の好きな味?腹もちは本当にいいの?など、気になりますよね。

公式サイトに「溶けやすい」と謳われていても、実際はダマになりやすいものがあったり、「甘味を抑えている」とあっても実はとても甘かった・・・といったことも。

そういった意味でも口コミや感想はチェックしておきましょう。
好みには個人差がありますが参考にはなりますよ。

値段

手作りスムージーに比べれば、とても経済的な粉末グリーンスムージー。
体に良さそう!と実感できるまでにはある程度継続して飲む必要があります。
それだけにあまり高いものは続けにくいですよね。

当サイトでは一杯85~200円以下で、安くても体に必要な栄養素がしっかり入っているものばかりを厳選してご紹介しています。

カロリーで選ぶ

どんなに美味しくてもカロリーには気を付けましょう。
とくに手作りのグリーンスムージーは、材料によって一杯400kcalを超えてしまうものも少なくありません。

当サイトでお勧めしているのは、1杯16kcalのものから117kcalまでの粉末ーのグリーンスムージーだけ。粉末といっても ビタミンやミネラルはしっかり摂れます。

毎日続けるものだからこそ、カロリーはしっかり比較してから購入しましょう。

置き換えダイエット用で選ぶ

グリーンスムージーで置き換えダイエットを成功させたい人は、カロリーもしっかりチェックしましょう。

どんなに美味しくてもカロリーが高いものはダイエットには向いていないからです。
当サイトおすすめのグリーンスムージーは、1杯16kcalのものからあります。

ダイエットに欠かせない食物繊維の量にも注目してください。
栄養補給をしながら健康的に痩せたい人におすすめのグリーンスムージーをご紹介します!

各グリーンスムージーの特長(こだわり)をチェックして選ぶ

粉末タイプのグリーンスムージーもたくさんの種類があり、そのメーカーならではのこだわりにも違いがあります。

ここでは素材だけでなく、無香料・無着色・砂糖不使用など、こだわりをもってつくられたグリーンスムージーをご紹介しています。毎日続けるものだからこそ、どんなスムージーなのかしっかり吟味してください。

原料・スーパーフード配合で選ぶ

海外セレブやモデルの口コミから広まった、特定の栄養素が突出して高いスーパーフード。

食物繊維がしっかり補給できるため、ダイエット食材として活用されています。
スーパーフードの入りの飲み物や菓子類もコンビニ―やスーパーでもよく見かけるようになりました。

当サイトで紹介しているグリーンスムージー中にも話題のスーパーフードが入ったものがいくつかあります。
スーパーフードは決して安くはないので、入っているグリーンスムージーはとてもお人気があります。

 
グリーンスムージー粉末の人気商品
 

関連ページ

グリーンスムージー
掲載商品一覧