greensmoothie

グリーンスムージーで人気の商品はこれ! 美味しさ徹底比較ランキング

  • facebook
  • twitter
  • google+
  • rss

グリーンスムージーとダイエットシェイクの違いを比較してみました

グリーンスムージーと比較されがちなダイエットシェイク。
どちらも美味しくて飲みやすいので、置き換えダイエット食品として人気がありますが、ダイエットにはどちらが向いているのでしょうか?

そこで2つのちがいを比較してみました。

置き換えダイエットで効果を出すには、まず継続しやすいものでなければなりませんよね。リバウンドなく健康的に痩せたいなら、最低でも2~3ヶ月はみておきましょう。
となると、続けやすさは大事なポイントです!
もちろん美味しくなければ続きませんが、置き換えるのですから腹もちのよさも大切!
お財布にも優しくなければなりません。

そこで、腹もちの良さや味、値段、栄養バランス、カロリーの観点から2つを比較!
しっかりとその違いを見ていきましょう。

グリーンスムージーとダイエットシェイクを比較

1.腹もちの良さ

グリーンスムージー・・・まるごと野菜をすり潰すのでどろっとした食物繊維がたっぷり。満腹感も十分あるので最適。
ダイエットシェイク・・・主成分は大豆から摂れるプロテイン。食物繊維も入っており牛乳と混ぜるととろみが増すがグリーンスムージー程のとろみはない。

ダイエットで挫折する原因のトップは空腹感です。置き換えダイエットを成功させるには腹もちの良いものを選ぶことが肝心です。腹もちの良さではどちらも◎ですね。

2.味

グリーンスムージー・・・野菜とフルーツが主な原料なので自然の甘味がありとても美味しい。また組み合わせによっていろいろな味を楽しめるので飽きがこない。
ダイエットシェイク・・・人工的な味が苦手な人には不向き。

毎日続けるものだからこそ、飲みやすさや味の良さも大切ですよね。こちらについては好みが分かれそうです。

3.値段

グリーンスムージー・・・例)小松菜グリーンスムージー(小松菜1.5房9 バナナ1/2本39 りんご1/4個33 レモン1/4個3 水200cc)1杯約120円
ダイエットシェイク・・・28日分で12,800円 1杯約457円

値段も続けやすさに直結する大切なポイントです。グリーンスムージーの方がダイエットシェイクよりかなり安いという結果になりました。

4.栄養バランス

グリーンスムージー・・・野菜やフルーツから摂れるビタミン、ミネラルに加え豊富な食物繊維や酵素が摂れる
ダイエットシェイク・・・不足しがちなたんぱく質を中心にビタミン、ミネラルをバランスよく配合

炭水化物を抜いたりするダイエットは、たんぱく質が消費されてしまうため、代謝に欠かせない筋肉が落ちてしまいます。ですが、一日に1~2食の置き換えなら、ほかの食事で補給できるのでたんぱく質不足は心配ありません。

ダイエットで大事なのは老廃物の排出を助け、代謝を上げることなので、ビタミン・ミネラルはもちろん、食物繊維はしっかり摂る必要があります。
そういった面から考えてもグリーンスムージーの方がダイエットに理想的といえます。

5.カロリー

グリーンスムージー・・・84cal(上記の小松菜グリーンスムージーの場合)
ダイエットシェイク・・・157cal

せっかくのグリーンスムージーダイエットですからカロリーは極力低いものを選びたいものですよね。

使う材料によってカロリーは若干変わりますがグリーンスムージーの方がダイエットシェイクよりも半分のカロリーに抑えられます。(粉末タイプなら1/5以下に! 当サイトで一番カロリーが低いグリーンスムージーはこち

グリーンスムージー粉末のランキングはこちら

グリーンスムージー ダイエットシェイク
満腹感 あり あり
美味しい 人工的な甘さが苦手な人も
値段 適正 × 高い
栄養 ビタミン・ミネラル・食物繊維・酵素 たんぱく質・ビタミン・ミネラル
カロリー 適正 高め

以上、継続しやすくダイエットに向いているのは、やはりグリーンスムージーに軍配が上がりました。カロリーコストをもっと下げたい人はグリーンスムージーの粉末がオススメです。

 
グリーンスムージーダイエットが成功しやすい理由
 

関連記事

グリーンスムージー
掲載商品一覧